<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

晦日のつぶやき

いよいよ今年もあとわずか。
クリスマスの華やぎも覚めやらぬまま、
日本ではあっという間に年末年始の仕様に。
この変わり身の早さ、流石と言うか慌しいと言うか…。

人間が定めた区切りが切り替わるだけのことで
継続している様々な事柄が一新、変化するわけではないのだけれど。
それでもやはり、自然に当然のごとくこの1年を振り返り、
迎える1年に思いを巡らせています。

時と共に、色んなことが変化し、前進していることもあるはずですが、
どうも自分としてはそういう確かな実感を得ることの出来ない
歯がゆさを感じる年の瀬。

来年こそは、何かしっかり掴み取ることができるようにしたい。
ネガティブな事に振り回されてエネルギーを使うより、
それをポジティブな方へまわしていきたい!と思うのです。

とはいえ、まずはこうして元気に生きていられることに感謝、ですね。

来年は、2月にいくつかのイベントに人形を出品させて頂く予定です。
ひとつひとつの機会、出逢いを大事にしてゆきたいです。

まだつい最近始めたばかりのこのブログ。
ご覧下さっている方がいらっしゃるかどうかはわからないですが。
皆様どうぞよいお年をお迎え下さい。
新たなる1年が幸多きものでありますように…!!
[PR]
by seikopuppe | 2010-12-30 12:26 | 雑記 | Comments(2)

今日のおやつ

そろそろお尻に火がついて
年賀状の準備にとりかかっています。

来年の干支はうさぎだから、
モチーフとしてはやりやすいけれど、
まだデザイン決まりません。

ちょっとひと息ついてティータイムだ!
ウィスキーに漬けておいたドライフルーツを
混ぜ込んで焼いたケーキをおやつに。

普通はブランデーとかラム酒を使うのでしょうが、
開封されたウィスキーをなんとか消費したくて
こんなお菓子を焼くことにしたのでした。

お酒のせいで少々苦味のある大人の味に。
こんなことでもないとお菓子も作らないので
まあいい機会かもしれません。

d0209370_15415433.jpg

クリスマスが近づくと、旅先のマーケットでの
スパイスいっぱいの香りが懐かしくなります。
[PR]
by seikopuppe | 2010-12-20 15:48 | 雑記 | Comments(0)

今、流行の…?

年末だし、というわけでは無いのですが。
最近「断捨離」が流行っているし、と
いうわけでも無いのですが。
ちょっとばかり身辺整理しました。

人形創りなどやっていると、
何かとモノが増えてしまって困ります。
あ、これ何かに使えるかも? 
これはディスプレイにもいいかも?
…なんてガラクタをあれこれあれこれ、
溜め込んでしまいがちです。

ちょうど、粗大ごみを捨てるチャンスができたので、
ついでに思い切って嵩張るものを処分しました。
少々思い入れのある物には「ごめんね、ばいばい…」
と心でつぶやきながら。

自分としては、結構「片付け魔」な性質だと思います。
願わくば、なるべく身軽な状態でいたい。
でも物に感情移入してしまうところも多々有り。
例えば、人に戴いた物。長年の使用で愛着がある物。
でも住宅事情やその他、持てるモノは限られていますし。

モノの価値は人それぞれ。
物質自体に絶対的価値が在るわけではなく、
そこに価値を見出す人があってこそ生じるもの。

自分にとって本当に必要なもの、本当に大切なもの、
そういうものだけをきちんと選んで身辺に置くように。
一時の欲求に浮かれて、大事なことを忘れないように、
あらためて自分に言い聞かせた年の瀬です。
[PR]
by seikopuppe | 2010-12-18 16:35 | 雑記 | Comments(0)

ひとまず、終了。

d0209370_16254281.gif


ここしばらくやっていた、人形の衣装作り。
今日靴を仕上げて、ひとまず終わりです。

今回はワンピースだけでなく、
下着のドロワーズにペチコートと
ソックスに靴を拵えました。

私はどちらかというと
人形に色々着付けたくなくて、
なるべくシンプルに出来たらいいなと思っています。
下着のようなさらりとしたワンピースを すとん と
羽織っているくらいな、そんなのが好きです。

でも人形サイズの小さなあれこれを身に着けているのも
それはそれでとても愛らしい。
とはいえ、考えるのは楽しくても
作るのは大変なんですけれどもね…。

これでようやく苦手なお裁縫から解放されます。
少し落ち着いて、一歩下がって眺めつつ
何かひっかかったら、また手を加えることにします。
[PR]
by seikopuppe | 2010-12-15 16:27 | 人形 | Comments(0)

ちくちく考

d0209370_1785058.gif


ラジオから流れるクリスマスソングをBGMに
あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と
世間並みに師走気分になりながら。

人形の方は現在衣装づくり進行中です。
今日はドロワーズを仕上げました。
毎回、サイズも体型も違う人形に、
型紙を起こし、ちくちく縫っては合わせ、
修正したり、変更したり…。

正直、お裁縫はすごく苦手です。
自分の不器用さが悲しくなります…。

作りながらふと思ったのは、
お裁縫って立体的な構造の認識というか、
そういう才能が必要なのかも、ということです。
デザインして平面から立体へと仕立てるためには
どのようにしたらいいか?
3次元的な考え方ができないとだめなんだ、と。

最近友人がバッグや小物雑貨を手作りして
販売もしているのを知ってびっくりしました。
その彼女、一級建築士さんなのですが、
今は母親業が忙しくてお休み中。
もう結構長いお付き合いなのに、これまで
お裁縫好きなんてちーっとも知らなかったので。
でも建設的な思考を持っているということは
手芸にも向いているということなのかもしれません。

私はどうも空間認識が甘いのかもしれないなあ、と
相変わらず針で指をつっつきながら考えたのでした…。
[PR]
by seikopuppe | 2010-12-08 17:50 | 人形 | Comments(0)

はじめまして

せいこ と申します。

人形を創っています。
主に粘土を素材とする、「創作人形」とか、
「球体関節人形」と呼ばれるタイプのものです。

お人形1体を作り上げるのに、とても時間がかかります。
ですから、かけた時間のわりに進行はごくごくわずかだったり
実は作業が後退しただけだったり。

何の変化もないような日々のなかにも
気づいたり見つけたりすることに、小さな期待をこめて
ブログを始めてみようかと思いました。

人形だけでなく、ちょっと心にひっかかったようなできごとも
マイペースに綴ってゆけたらいいな、と思っています。

まずは、最初の、一歩。
[PR]
by seikopuppe | 2010-12-01 14:23 | 自己紹介 | Comments(0)