<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「Jeu de poupée」の展示作品について

秋もいよいよ晩秋へと向かっているような気配です。
ラ・パンチュールさんでの展示も近づいてきて、
楽しみと不安と、色々な感情で落ち着きません。

出品させて頂く予定のお人形達についてですが、
実はまだ最終的には決めていません。
もちろん、会場となるサロンに相応しそうな作品をリストアップしてはいますが、
実際に展示してみて、良いと思えるものを、と思っています。
たぶん7~8体ほどになるのでは、と考えています。

とはいえ、今回初お披露目になる人形は
なんとか上手く展示して観て頂けたらと思います。
d0209370_1311392.jpg

「月夜の童話」

この作品は今年の初春に仕上げていたのですが、
なんとなくひんやりとした空気を纏っているような気がして
御覧に入れるタイミングを見計らっていました。
d0209370_1313664.jpg



サロンのアンティークや今回展示する作品はお買い上げ頂けます。
(一部非売のものや、ご購入頂いても後日のお渡しになる場合もあります)


アンティークと創作人形で箱庭のように空間を彩れたらいいなぁと夢みています。
[PR]
by seikopuppe | 2015-10-31 13:52 | 人形 | Comments(0)

「jeu de poupée」のための作品

d0209370_16152048.jpg

月日を経て錆びついてしまった古いティンボックス。
かつてはチョコレート菓子が詰められて、誰かに贈られた愛らしい箱です。
本来の役割を果たした後にも、
きっと小さな宝物を入れておくために使われたに違いない…。

レースの切れ端だったり、拾った綺麗な貝殻や小石、キラキラ光るビーズや
プレゼントに添えられた小さな造花、美しい柄のカード。

大切に仕舞われたそれは、いつか記憶の片隅へと息をひそめる。

そしてある日、ふとしたきっかけで夢から目覚め。

そっと開かれた、その箱の中には
小さな小さな少女が眠っていたのでした…。

たぶん、それは夢や憧れや色々な想い出が結晶したもの。

d0209370_16154411.jpg


「ラ・パンチュール」さんでの展示が決まって、
この作品を創り始めました。
アンティークとお人形。
その組み合わせから思い描いた物語です。
[PR]
by seikopuppe | 2015-10-25 16:54 | 人形 | Comments(0)

展示終了と来月の展示のご案内

連日、良好な天候のもと、
金沢での人形展は無事に終了致しました。

ご来場下さったお客様、遠くから気にかけて下さった方々、
会場のスタッフの皆さま、ご参加下さった作家さま、
運営に奔走して下さった粧順人形教室の皆さん、
本当にどうもありがとうございました。
素晴らしい展示の機会に恵まれて、とても幸せでした。
またいつか、どこかで、素敵なご縁がありますことを願っています。

そして、気分も落ち着かないまま次の展示へと…。
広島で初めて、作品を展示させて頂きます。
d0209370_118297.jpg

d0209370_1191318.jpg

こちらも幸運なご縁に恵まれて、この度の運びとなりました。

アンティークショップ「ラ・パンチュール」さんのサロンで
「飾りたくなるアンティーク」をコンセプトに収集されたお品の数々と共に
お人形たちを展示致します。
店主と作家がアンティークと作品で「お人形遊び」を楽しんでしまおう!
そして、古いものや人形のお好きな方々にその空間をご一緒に共有して頂けたら…。
そんな想いからこの企画が立ち上がりました。

ゆったりとこのささやかなひと時を楽しめたらと願っています。
色々な事情からお知らせが遅くなってしまいましたので、まずは取り急ぎ。
またちょこちょこ展示について追記したいと思います。
[PR]
by seikopuppe | 2015-10-22 11:33 | お知らせ | Comments(0)

金沢での人形展、開催中です

旧石川県庁舎、「しいのき迎賓館」
大通り側、昔の意匠を残した側のドアを入って
d0209370_14543381.jpg

正面に風格のある階段。
d0209370_1455277.jpg

この正面階段を挟んで両側にあるギャラリーA、B にて
「ドオル・コレクション金沢」と「粧順人形教室展 夢のかたち」
現在開催中です。

久しぶりに訪れた金沢。
びっくりするほど人が多くて賑やかでした。
やはり新幹線開通で観光客が増えたのだと実感。
外国からのツーリストもたくさん見かけました。

変わったなあ~と思うところ、変わってないな~と感じるところ。
でも改めて金沢という街って落ち着いた美しさがあるなあと思いました。
初日に会場に向かうとき、近代文学館から公園側を通ったときの
雲一つない快晴の青空に、ところどころ紅葉が始まっている木々の綺麗なこと!

人形展は本当にどれも力作揃いです。
展示会場での撮影ってとても難しくて、
ましてや私のあまりよろしくない携帯カメラではダメダメなのですが、
記録として一応自分の展示風景だけ。
d0209370_15132816.jpg

d0209370_15135186.jpg

人形の衣装を作って下さった、加賀友禅作家の宮腰さんもいらして、
感激の初対面を果たしました。
ずーっとメールや郵便でやりとりしての共同作業をしてきて、
こんな風にようやくご本人にお会いできたのがとても嬉しかった…。

他にも懐かしい方々に再会できたりと短い時間ながら
とてもとても濃縮されたひと時を過ごしました。

私自身はもう自宅に戻ってきましたが、
また最終日には会場へ出向く予定です。

幸い、会期中のお天気も良好のよう。
朝晩は冷え込みますが、昼間は本当に快適で過ごしやすそうです。
迎賓館お向かいにある21世紀美術館の庭でもお散歩する人、芝生で一休みする人、
賑やかながらものんびりした光景でした。
どうぞ周辺の散策も兼ねて、お人形たちにも会いにいらして下さい。
[PR]
by seikopuppe | 2015-10-16 15:30 | お知らせ | Comments(0)

金沢の出品作品と、もうひとつの展示

いよいよ秋めいてきた感のあるこの頃。
なんだかアタフタしていましたが、
金沢での人形展も間もなく近づいてきました。

今回の展示には2体の人形を出品する予定です。
d0209370_11222135.jpg
「金魚草」


d0209370_11224775.jpg
「朱華(はねず)」

なんといっても会場となる土地が金沢ですから、
加賀友禅の衣装をまとったこの少女達にとって
これ以上無いお披露目の舞台だと思います。
多くの方々に観て頂けたら嬉しいです。

そして、来月はもうひとつ、私の人形達をお見せ出来る機会があるのです。
広島のアンティークサロンで、作品を展示させて頂く予定です。
ご縁があって、憧れの素敵な空間に人形をつれてゆけることになりました。
こちらについては改めてご案内します。
[PR]
by seikopuppe | 2015-10-09 11:36 | お知らせ | Comments(0)