人気ブログランキング |

夢見る乙女のパステルカラー

巨大台風が去って、だいぶ涼しくなった気がします。
この夏は改めて、暑さにいかに自分が弱いかを感じました。
今後益々厳しくなっていくだろう気候に、
私は耐えていけるんだろうか…?
不安をいっぱい抱えながら、なんとか秋を迎えつつあります。

今月参加させて頂く展示についてお知らせを。
夢見る乙女のパステルカラー_d0209370_14404746.jpeg
夢見る乙女のパステルカラー_d0209370_14424497.jpeg
大変光栄なことに、ご案内状に作品画像を使って頂きました。
告知準備のため、作品をかなり早めに仕上げなければなりませんでしたが
酷暑の下での己の駄目っぷり、体たらく…
暑さが本格化する前に出来て良かったと思います。
夢見る乙女のパステルカラー_d0209370_14555193.jpeg
今回はテーマにあわせて
思いっきり甘くロマンティックな感じ(自分なりに、ですが)を
目指してみました。

衣装はアンティーク素材を使用してドール服作家様が仕立てたもの。
ずいぶん前にアンティークショップで購入しました。
そのときの説明では確か作者様自らローズマリー染色を
施された…とあったような…ちょっと記憶が曖昧なのですが。
作品タイトルはそんなところから名付けました。
「ロスマリン」はローズマリーのこと。
ロスマリンって、自分的には
バイオリンの名曲「美しきロスマリン」を想起します。
軽やかで華やかな曲想も今回のテーマには似合っているかも。
夢見る乙女のパステルカラー_d0209370_14561683.jpeg
アンティークのドール用ボンネットをとるとこんな感じです。
色々試行錯誤中の舞台裏画像(笑)

まだまだコロナ禍の現状がありますので、
お店での開催も普段とは少々異なります。
来店予約は必要ないそうですが、
作品購入については来店、メール、電話、等にて
抽選での受け付けをされるとのことです。
どうぞお店のサイト等をご参照くださいませ。
ご一緒させて頂く作家様方の素敵な作品情報も
日に日にご紹介が掲載されています。
ああ観に行きたいなあ…

ご無理はなさらず、でももし可能であれば
実物のお人形たちに会いにいらして下さい。
やっぱりね、なんと言っても直に、ナマで、がいちばんですから…






# by seikopuppe | 2020-09-13 15:40 | お知らせ | Comments(0)

企画展参加中です

企画展参加中です_d0209370_10455140.jpeg

お知らせとしたら、あまりに遅ればせなのですが…
お世話になっているコルメキッサ様の企画展に出品させて頂いています。
何度かブログ更新をしかけては、
肝心のお知らせよりも愚痴っぽい余計なことを書き連ねてしまって
なかなか記事をアップできずにいました。
既に会期も残り少なくなってきていますが、
せめてちょっぴり自分の作品について触れておきたいと思います。

今回は告知にも使って頂いた胸像で参加しています。
作品タイトルは「Angel」。なんのひねりもないですね(笑)。
企画展参加中です_d0209370_10463712.jpeg
オブジェ的な作品ですが、首と肩、肘、手首の関節でポーズを変えられます。
「祈り」のテーマに合わせたポーズがとれるようにと、
肘は二重関節(球が二つ組み合わせてあって、動きの自由度が上がります)にしました。
企画展参加中です_d0209370_11052849.gif
企画展参加中です_d0209370_11054703.gif
素材に使用した木製のスタンドやレースは全てアンティークです。
スタンドはハットスタンドだと思いますが、あまり見かけないようなデザイン。
スタンドに結んである紐、これはお店で購入した時から付いていたもの。
かつて値札などが結ばれていたのかな?
…仕入れたアンティークショップの方もわからないとおっしゃっていました。
なんだかはずす気持ちになれず、そのままにして注意書きの札をぶら下げています。
衣装にしたレースは袖口の飾りで、象牙色のリボンもその装飾です。
翼に見立てたリボンもアンティークレース。
今回使ったそれらの古い素材たちが案外高価で、
作品のお値段も私にしたら少しお高めに設定してしまいました。
作品の価格というのは本当にいつもいつも悩むところです。
企画展参加中です_d0209370_10443127.jpeg
あまり仕上げるのに時間が取れず、試行錯誤しながら作りましたが
自分なりに気に入った仕上がりになりました。
誰か必要として下さる方のところへ飛び立ってくれますように…。





# by seikopuppe | 2020-07-29 11:09 | お知らせ | Comments(0)

展示が終了致しました

不安や自粛ムードが漂う中での開催となりましたが、
東京の丸善内ギャラリーでの、人形と絵の「春」展が無事に終了致しました。

このような状況下で
会場まで足を運んで下さったお客様、
お心を寄せて頂いた方々、
開催にご尽力下さったスタッフの皆様、
ご参加の作家様方、
皆様に心からお礼を申し上げます。

さすがにご来場客は例年より少なかったものの、
SNS等での情報拡散も功を奏したのか
ずいぶん健闘した内容であったそうです。
展示作品も本当に華やかで、ぱあっと一斉に花が咲いたようでした。

ずっと在廊出来るわけではないので、
メッセージを頂戴できるようにしていました。
あたたかいお言葉の数々にどんなに勇気を頂いたことか…。
もちろん今回に限ったことではないのですが、
作品へのご感想や作者への励ましや、
頂くお言葉は私にとって大切な宝物です。

私自身も日々感動した作品、もの、出来事…様々な出逢いから
豊かな喜びや幸せを貰っていると思います。
私が創ったささやかなモノたちが、誰かにとってそんな存在になったらいいな…
そんな祈りような気持ちを込めながら
また創り続けていけたらと願っています。

非常時にはどうしても、
必要ないものとして扱われてしまうアート系の世界ですが
人が生きてゆくのに不可欠なものだと信じています。
展示が終了致しました_d0209370_14061511.gif
こちらの人形は引き続き、
ドルスバラード様でお預かり頂くことになっております。

お店には多彩な作品がたくさん揃っています。
ご関心がありましたら是非ご覧下さい。

一日も早く、こんな状況が終息し、
世界の人々が心から笑顔になれますように…!!




# by seikopuppe | 2020-03-27 14:18 | 雑記 | Comments(0)

久しぶりの更新です

ずいぶん長く更新せずに放置しておりました、こちらのブログ。
ずっとずっと気にはなっていたのですが、
身体の不調やそれに伴うメンタルの下降で、どうしても手付かずになってしまいました。

今もこんな有様の世情で、気が塞ぐのはどうしようもありません。
それでも沈みそうな己を、内の何処かから鼓舞しようとする部分もあり…。

全国的に自粛ムードの中でも、頑張って予定通りに開催される催しもあります。
そんな春の展示に参加致します。
久しぶりの更新です_d0209370_15414593.jpg
久しぶりの更新です_d0209370_15415381.jpg
この様な状況下で是非おいで下さいとは申し上げにくいですが、
ほんのひとときでも明るく華やかな空気を感じて頂けたらと思います。

私は2作品を出品予定です。
久しぶりの更新です_d0209370_15420708.gif
久しぶりの更新です_d0209370_15421558.gif
作品タイトル「Traumland」
少女らしい矜持を漂わせた雰囲気を出したいと思いました。
胸飾りはアンティーク素材で、かなりダメージもあるのですが
どうしても使いたかったものです。

もうひとつの作品は自分としてはかなり冒険しました。
久しぶりの更新です_d0209370_15423197.gif
作品タイトル「sonnet」
ヴィンテージの柱時計の箱を使用しています。
扉を開けるとこんな感じ。
久しぶりの更新です_d0209370_15424193.gif
リルケの連作詩「オルフェウスへのソネット」の一節からイメージを膨らませました。
人形はほぼ初めて作った固定ポーズ。
そしてもとになった詩は手書きのカリグラフィーです。
迷走しながらも形にしてみました。
展示が人形と絵をテーマに掲げられているので、
絵画的なアプローチで作ってみたい気持ちもありました。
正直、お目にかけるのはドキドキです…。

ご無理なく、会場で直にご覧頂けたら幸いです。






# by seikopuppe | 2020-03-13 16:11 | お知らせ | Comments(0)

展示終了、そして思いつくまま

五月にしてこの暑さ…と感じる日もありますが
それでもまだ真夏のような湿気が無いのが助かります。
梅雨入り前のからりとした晴天が嬉しい。
まだまだこんな気候が続くといいのに。

ドオル・コレクション金沢、
先日無事に終了致しました。
前回から少し時間が経ちましたが、
また金沢の地に訪れることが出来て嬉しかった。
素晴らしい機会を頂けて感謝の気持ちで一杯です。
展示終了、そして思いつくまま_d0209370_13571924.jpeg
画像はコーディネイト中の一コマ。
鮮やかな萌黄っぽい色味も似合うかなぁと思いましたが、
ちょっとキツすぎる気もして採用にはなりませんでした。

金沢まわりで、春に叶わなかった帰省も果たせました。
色んなところに行って、色々見て。
スノードームの中の、色とりどりに空を舞う
様々なキラキラしたかけらがゆっくりと落ち着くのを
今は待っているような…。
舞い落ち、静かに沈殿して、それぞれの時を待つ。
いつか拾い上げて実を結べますように。

久しぶりに、それこそ何十年ぶり?くらいに
訪れた美術館までの道のりの
記憶との違い、変化に微かなセンチメンタルを感じたり。
何年も通学通勤で使っていた電車なんだけれど
目新しさと、変わらない部分のないまぜ。

少し惚けてしまっているような今現在です。
しばらくはゆっくり、じっくり、
新たな制作の道を探っていこうかと思っているところ…




# by seikopuppe | 2019-05-30 14:28 | 雑記 | Comments(0)