ちくちく考

d0209370_1785058.gif


ラジオから流れるクリスマスソングをBGMに
あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と
世間並みに師走気分になりながら。

人形の方は現在衣装づくり進行中です。
今日はドロワーズを仕上げました。
毎回、サイズも体型も違う人形に、
型紙を起こし、ちくちく縫っては合わせ、
修正したり、変更したり…。

正直、お裁縫はすごく苦手です。
自分の不器用さが悲しくなります…。

作りながらふと思ったのは、
お裁縫って立体的な構造の認識というか、
そういう才能が必要なのかも、ということです。
デザインして平面から立体へと仕立てるためには
どのようにしたらいいか?
3次元的な考え方ができないとだめなんだ、と。

最近友人がバッグや小物雑貨を手作りして
販売もしているのを知ってびっくりしました。
その彼女、一級建築士さんなのですが、
今は母親業が忙しくてお休み中。
もう結構長いお付き合いなのに、これまで
お裁縫好きなんてちーっとも知らなかったので。
でも建設的な思考を持っているということは
手芸にも向いているということなのかもしれません。

私はどうも空間認識が甘いのかもしれないなあ、と
相変わらず針で指をつっつきながら考えたのでした…。
[PR]
by seikopuppe | 2010-12-08 17:50 | 人形 | Comments(0)
<< ひとまず、終了。 はじめまして >>