あれから

東日本で起きた震災以来、
色々な思いを巡らせながらも
ただ日々、自分の目の前のなすべきことを
片付けるので精一杯でした。

地震の第一報はバタバタ、ぐちゃぐちゃな状況の中
ラジオからのニュースで知りました。
ぐちゃぐちゃな状態と格闘しながら
電話したり、インターネットで情報を得ようとしたり。

自分は何をすべきだろう、何ができるだろう、と考えても
わずかな募金をしたくらいで
後は自分自身の生活をまっとうするくらいしか出来ませんでした。

自分の生活は、ようやく落ち着きを取り戻してきました。
被災された方々や、それを救済しようと努めている方々の闘いは
まだまだ続いています。

ごめんなさい。
直接的には何の手助けもできなくて。
被災地に思いを馳せながら
とにかく毎日をしっかり生きてゆくようにします。
へこたれず、笑顔を、思いやりを、忘れずに。
きっと、大丈夫。
[PR]
by seikopuppe | 2011-03-30 14:37 | 雑記 | Comments(0)
<< まとまりの無い想い 祈り >>