モノの表情

この台風、本当にゆっくりゆっくり進みますね。
さあ来るか、まだいるか…!
ここしばらくやきもきする日々です。

残暑ですっかりボケボケでしたが。
カレンダーを眺め、少々身の引き締まる気がしました。
うわー、今年はあとこれだけ?
これからの予定も考えたら、いつまでもボンヤリしてはいられません。
腑抜けた気持ちを改めなければ!!

ボンヤリはしていても、頭の中では色々考えてもいるのです。
ここ数日もあれこれ思っていたこと。
例えば、人形の表情の変化とか。
造形自体が変わるわけではないのですが、
それを見る人の状況や状態によって、その目に映る姿が変わるのでしょう。
人形に限らず、全てのモノにそれは言えることだと思うのですが、
ヒトのかたちをしているために一層、変化が顕著に意識されるのです。

大事にされ、愛情をかけてもらうと、人形は好い表情になるものだと
私は信じています。
粘土の塊から始まって、長い時間向き合い、かたちを成したそれらが
創った当人でさえ気付かなかった魅力的な顔を見せてくれるようになれば
それは本当に幸せなことだなろうな…。

そのためにもやはり心を込めて作らなければ!と結局は基本に戻って思いました。
d0209370_1242754.gif

[PR]
by seikopuppe | 2011-09-03 12:06 | 人形 | Comments(2)
Commented by ぷち プレデター at 2011-09-04 10:27 x
お久しぶりです。台風大丈夫でしたか?大きく長い間風が吹いておりましたが。私も‥何度も同じ事の繰り返しです。制作しないと進まないのですがね。お体に気をつけてくださいませ。
Commented by seikopuppe at 2011-09-05 14:21
>ぷちプレデター様、
ご心配ありがとうございます。私の住む地域はさほど影響はありませんでした。
ぷちプレデターさんのお住まいの方は被害ありませんでしたか?
お庭の「彼」も、倒れたりしませんでした?!
日々の行きつ戻りつ、からは前進を感じるのが難しいですが…。
きっと少しずつでも進歩できるものだと信じて頑張るしかないですね。お互いにまずは健康で、精進しましょうね!
<< ちょっと泣き言 残暑・酷暑 >>