食いしん坊のつぶやき

5月5日。まぶしいくらいの晴天です。
新緑が本当に鮮やかで、
郊外へ出ると、気持ちよさそうに鯉のぼりが青空に泳いでいました。

端午の節句にはやっぱり柏餅とちまきでしょう。
甘い物好き、和菓子大好きの私としましては
やっぱり食べておきたいものです。

でもでも、悲しいことが。

柏餅、王道のこしあんのはもちろん好きですが、
「味噌あん入り」もとーっても好物なんです。
たいてい、お餅の色が白いのはこしあん、草もちの緑のはつぶあん、
そしてうっすらピンクだったり、黄色になっているのが白味噌のあん、という具合で。

でも味噌あんというのは地方によっては存在しないんですよね。
今私の住んでいる地域ではどこにも見かけません。
実家の方ではスーパーなどでも普通に売られていた気がするのですが…?
今年は残念ながら食べられそうにありません。

ちまきもシンプルな白いのと、黒砂糖風味のもあったりしますね。
これは地域差があるのかどうかわかりませんが。

今はネット通販も便利になっているので
その気になれば結構なんでも手に入りますが、
まあそこまでしようという気にはなりません。

メディアやネットや、これだけ情報の行き来が多くなっている現在でも
やはり地域によっての様々な違いがあるのは面白くもあり。
だから旅先でのスーパー探索というのも楽しかったりするんですね。
[PR]
by seikopuppe | 2012-05-05 17:10 | 雑記 | Comments(0)
<< ゆれる メーデー、そしてすずらんの日 >>