長月

8月が終わりました。
が、暑さはまだまだ真夏のよう。

とはいえ、私が住んでいるところは都心からは離れ
まだ結構自然が残っている地域のせいか
朝晩はずいぶん涼しく感じられるようになりました。

昨夜はゴミだしのついでにブルームーンを眺めてきました。
最初は雲に隠れていたのですが、しばらく待っていたら次第に雲が流れ、
まあるく、煌々と明るい月が空にかかっているのを見ることが出来ました。
(ゴミコンテナの前でっていうのが、ちと風流さに欠けますが…。)
とっても綺麗でした。
なんだか最近ゆっくりと空を見上げることが減ったような気がします。
もっとのんびりと上下左右、目を凝らすことを心がけたいですねぇ。

今日、ひさしぶりに自分で温かい珈琲を淹れて飲みました。
冷房の効いた部屋の中で、ではありますが。
冷たい飲み物って、どうしても水分補給的に飲んでしまって
味わうという感じではなくなってしまうんですよね。
早く温かい飲み物を楽しめる気候になって欲しいです。

ダレダレだったのを建て直し、もうちょっと意欲的、かつ活動的に
日々過ごしたいなあとしみじみ思う9月のはじまりです。

d0209370_1530599.jpg

[PR]
by seikopuppe | 2012-09-01 15:33 | 雑記 | Comments(0)
<< 足踏み 残暑は続く >>