人気ブログランキング | 話題のタグを見る

モスクワの展示


先日ロシアでの展示を無事に終えて帰国致しました。

滞在中の数日間で、どんよりの曇天と冷たい雨とみぞれ、晴れ間
そして積雪という実にバラエティに富んだ晩秋(?)の天候を体験。

モスクワの中心にあるマネージでの開催予定だった「Art of the Doll」ですが、
直前にモスクワ郊外にあるクロッカスエキスポセンターへと会場が変更になりました。
日本でいうところの東京ビックサイトのような巨大展示場です。
モスクワの展示_d0209370_170538.gif

モスクワの展示_d0209370_1704833.gif

モスクワの展示_d0209370_171162.gif


主催メンバーのおひとりでもある、ギャラリーの方の招待というかたちで
日本人作家の創作球体関節人形の展示スペースを作って頂きました。
モスクワの展示_d0209370_1722837.gif

大竹京先生と私の師匠の粧順先生、それぞれの生徒数名の作品が並びました。
大竹先生は既に何度もロシア国内での展示やワークショップをされていらして、
知名度も人気も抜群です。
粧順先生の着物生地をボディに貼った人形達もとても関心を引いていました。

私は福島に引き続き2体の人形を出品。
モスクワの展示_d0209370_1719050.gif
モスクワの展示_d0209370_17192344.gif


ロシア国内外の人形やぬいぐるみの作家さん達、
人形に関連する雑貨や素材のお店など多くの展示出品があり、
とても充実した面白い展示会でした。
貴重な機会を頂いて、本当によい経験になったと思います。

展示会以外のことはまた後日…。
by seikopuppe | 2012-11-02 17:30 | 人形 | Comments(0)
<< モスクワの展示 つづき もうひとつ、展示会 >>