展示終了しました

9月13日から16日まで京都文化博物館で開催されました、
ドールシンフォニー in 京都 vol.4 は無事に終了致しました。
残暑厳しい中、また最終日は台風の影響を大きく受けましたが
それでも予定通りに会期を終えることができました。
会場まで足を運んで下さったお客様、遠くから見守ってくださった方々、
皆様に心からお礼申し上げます。

今回は展示の企画運営事務局が変わったことで、
今までとは少し様相が違う感があったかもしれません。
とはいえ、今年も大勢の作家様方が参加して下さり、
おとなり韓国からも何人もの作家様達がわざわざ来て下さって、
とても見応えのある内容でした。

このような充実した展示に関われたことは本当に勉強になったし、
よい経験、楽しい思い出でもあります。
ここで得たものを今後に生かしてゆけたらいいなあ、と思います。

毎度バタバタでお約束のようにカメラを持たずに出かけてしまいました。
未だにガラパゴスも極まれり、みたいなガラケー所持者の私は
やっぱりきちんとした画像が撮れず…。
今回は撮影もOKだったのに、ロクな画像が残せず後悔しています。

まあそれでも一応記録として自分の展示の雰囲気だけでも
こちらに掲載しておきます。
d0209370_16275330.gif

d0209370_16281939.gif
d0209370_16285364.gif


京都からの帰途は結構大変でしたが、元気に自宅に戻りました。
ぼちぼちと後始末をしながら、気持ちは次へと向かっています。
[PR]
by seikopuppe | 2013-09-18 16:36 | お知らせ | Comments(0)
<< ひとり打ち上げ Carpe diem >>